「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

石巻港のコンテナ輸送で活躍する赤灰色系B更新色の DE10 1120

line

ハイブリッド機関車のHD300形の増備が進んだため、貨物駅構内などの入換作業用として使用されているDE10形は活躍の場がかなり少なくなってきています。

HD300形は本線上を走る貨物列車を牽引できないので、それを補うDD200形が量産されると、JR貨物に残るDE10形は一気に置き替えられてしまうでしょうね。

 
国鉄色のDE10形は旅客会社にしばらく残るでしょうが、更新色のDE10形はJR貨物の独自色なので、そのうち貴重な車両になりかねません。

首都圏などで見られた入換動車色なんてあっさり消えてしまいましたからね… 西日本地区の入換動車色もすでに風前の灯です。

 
ということで、前回に引き続き石巻駅で撮影したディーゼル機関車、仙台機関区(仙貨)の DE10 1120 をアップしたいと思います。

旋回窓、ツララ切り、スノウプラウなどを装備したA寒地仕様車です。

 
DE10 1120

DE10 1120(仙貨)  2019年2月19日 石巻駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jrf_de10_1120/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP