「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

JR九州のキハ200形1000番代(キハ200-1003)

line

先日(5/20)にJR北海道の スハシ44 1 をアップしたので、JR九州車だけがこのブログで見られない車両になってました。九州を!ということで今日はキハ200形1000番代をアップします。

キハ200形はキハ66系の後継車として筑豊地区に投入されて、博多~直方間の「赤い快速」に使用されていました。「赤い快速」という列車名にビックリしたのが最近のように思い出されますが、筑豊本線・篠栗線が2001(平成13)年に電化されたため、現在は長崎(快速「シーサイドライナー」など)、鹿児島、大分で活躍しています。

「赤い」車体のキハ200形ですが、長崎~佐世保間の快速「シーサイドライナー」で使用される車両は青色(ドアは赤色)塗り替えられ(最近また新色が登場しています)、鹿児島(指宿枕崎線)へ転じた車両は黄色に塗色変更されてしまいました。
 
キハ200-1003

キハ200-1003(分ホウ)  2008年1月20日 日田駅

 

追記(5/23)
「I TRENI」のKazumaさんが自身のブログ「長崎龍馬ライナー」のキハ200-1014 をアップしました。こんなラッピング車両があったとは知りませんでした!どうぞご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jrq_kiha200-1003/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP