「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

川越・八高線のモハ204形3000番代(モハ204-3004)

line

先日の書き込みのとおり 45m標準レンズの“TAMRON SP 45mm F/1.8 Di VC USD(Model F013)”を購入しましたが、このレンズに適した撮影地での試し撮りは済んでいません。

どこか遠征に出る前に F013 のクセを十分に把握しておきたいのですが、なかなか安定して曇ってくれません。

今年の10月は晴れてばかりですからね。

 
しばらく試し撮りは無理かと思っていたところ、先週の金曜日(10/23)に午前中だけ曇り予報が出たので高麗川に行ってきました。

このときに撮影したのが川越・八高線用のモハ204形3000番代(モハ204-3004)です。

 
モハ204-3004

モハ204-3004(宮ハエ)  2015年10月23日 高麗川駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 

何てことのない形式写真ですが、今回の写真は45mmレンズだから撮れた構図なのです。

 
50mmレンズで同じような構図で撮るには1m下がらないといけませんが、ホームに地下階段があるのでこれ以上は下がれません。

そのため、普段は反対の4位側(右側)から撮っていますが、そちらから撮るとこんどはホーム屋根が車体に写り込むので車体のステンレス部分が黒ずんでしまいます。

でも、今回のように2位側(左側)からカメラを構えると写りこんでしまう構造物が少ないので、車体はそれほど黒ずみません。

 
ステンレス製車体の車両を撮る場合、被写体周りの構造物との位置関係が大変重要になります。

鋼製車体では気にならなかった問題です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_moha204-3004/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP