「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

橋本駅へ行ってきました(モハ205-510)

line

本日(4/18)、橋本駅の留置線で1枚だけ撮影してきましたので、その写真をアップします。国府津車両センター(横コツ)のモハ205-510です。

昨年の4月初旬にも同じ場所で撮影しましたが、残念ながらモハ205形はパンタグラフが下りてました。5月に撮り直しに行こうと思いましたが、台車付近の雑草が生いしげっている可能性が大きかったため断念。そのあとも行こう行こうと思っていましたが、そのうち日が短くなり、1年が経ってしまいました。

手前のホームと留置線が空いていて、パンタグラフが上がっている時間は、16時48分から20分程度しかなく、しかも日が長くなってから雑草が邪魔にならない時期は4月しかありません。
ということを1年前から考えていたところ、13時過ぎに天気予報が“くもり”に変わったので、実家(作業場)から20分程度で行ける橋本駅までプチ出撃してきました。

 

モハ205-510

モハ205-510(横コツ)  2011年4月18日 橋本駅

空が暗かったため、室内灯が明るくなってしまいました。また来年も同じ場所で三脚を立てているような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_moha205-510/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP