「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

川越・八高線用のクハ209形3000番代(クハ209-3003)

line

昨日(8/12)の未明に帰ってきましたが、約1週間ほどアメリカの西海岸まで家族旅行に行ってました。

 
下の娘が生まれてから2年に1回のペースで夏休みに東南アジアへ旅行に行ってましたが、暑いのが苦手な私にとっては酷な地域ばかりだったので、ようやく念願が叶いました。

 
これまでは、バリ島(インドネシア)、プーケット(タイ)、グアム(アメリカ)、シンガポール。会社員時代の出張も、ヤンゴン(ミャンマー)、バンコク(タイ)。湿度の高いところばかり…

でも今回は、ロサンジェルス(LA、カリフォルニア州)に4泊、ポートランド(オレゴン州)に3泊、いずれも日本よりも過ごしやすくて十分に避暑できました。

しかも、後半のポートランドは弟の自宅に泊めさせてもらい、普通の日本人観光客では絶対に味わえないような4日間を過ごしたので、思い出深い家族旅行となりました。

 
LAは30度を超えないぐらいの気温で湿度の低い天気でしたし、ポートランドも滞在中は25度くらいで、夜になると20度以下になる10月下旬のような感じでしたので、暑さ嫌いにとっては過ごしやすい天気でした。

 
LA滞在中は現地ツアーを活用しながら色々な場所に行きましたが、1日だけ何も予定を入れない日を設定し、LA郊外のノートン・サイモン美術館に電車を乗り継いで行ってきました。

ツアーと違って移動も面倒でしたし、慣れない土地での交通機関を利用するのが不安でしたが、教科書に載っているような有名な絵画やブロンズ像がたくさん展示されている知る人ぞ知る美術館の訪問でした。

美術館があるのがパサデナ(Pasadena)という街で、街並みがきれいだったので(奥さんが)写真を撮りましたが、後で弟に聞いたらお金持ちの人たちが住む地域だそうです。

 
パサデナ・オールドタウンの街並み

パサデナ・オールドタウンの街並み

 
 * * *

 
気の利いた写真が用意できそうにないので、まだこちらにアップしていない形式写真を貼っておきます。
川越・八高線で使用されている209系の偶数向き先頭車、クハ209-3003(宮ハエ)です。

 
クハ209-3003

クハ209-3003(宮ハエ)  2014年5月5日 高麗川駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_kuha209-3003/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP