大和路線用のウグイス色の201系先頭車(クハ200-136)

2010(平成22)年に中央快速線からオレンジ色の201系が引退したときにあれだけ盛り上がった201系ですが、JR西日本にはたくさんの201系が走っています。JR西日本の201系は1両も廃車が発生していません。

 
しかも関西本線(大和路線)で使用されるようになってからは、ウソ電のようなウグイス色に塗り替えられた201系が登場しました。
103系体質改善40N工事車に準拠した体質改善工事が施工されているので、原形は留めていないですがスッキリした外観になっています。
 
2010(平成22)年からは冷房装置をAU75系からAU709に換装しているので、さらにスッキリした印象に変わりました。

 
クハ200-136

クハ200-136(大ナラ)  2010年6月27日 王寺駅

 
上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。



この形式写真に関連するタグ: 201系 , JR西日本

“四季彩”の クハ200-134

いつも持ち歩いている MacBook Pro 13インチのハードディスクを整理していたらJR東日本の201系電車“四季彩”が大月駅横に留置されていたときに撮影した写真が出てきました。

「形式 201系」のときに自分が撮影した写真が掲載できなくて出版後に一時追いかけていたので、そのときの写真だと思います。そのうち何枚かはデジカメで撮っていたみたいなので、今回は中央本線下りの先頭車 クハ200-134(八トタ)をアップします。

これは“四季彩”引退間近に大月まで入線したときですが、ホーム端に群がっていた鉄道マニアと駅員さんともめていたり、張り詰めた空気の中で撮影したのを覚えています。
 
クハ200-134

クハ200-134(八トタ)  2009年7月5日 大月駅



この形式写真に関連するタグ: 201系 , JR東日本 , ジョイフルトレイン

京葉線の クハ201-113

先日(6/20)京葉線から運用離脱したJR東日本最後の201系10両編成(ケヨ54+K4編成)が廃車回送されるという噂が流れていたので、それを信じて八王子駅まで行ってきました。

中央本線の下りホームはカメラを持った人たちがたくさん集まっていましたが、横浜線ホーム側はマッタリモード。回送列車は噂どおりに八王子駅にやって来て、中央本線と横浜線とのあいだの側線で長時間停車していましたが、入線前は雨だったのに残念ながら撮影途中から晴れていい天気になってしまいました。

撮影可能だった3両のうちパンタグラフ付きのモハ201形は跨線橋の陰でお蔵入りとなり、撮れたのはモハ200形とクハ201形だけ。パンタ付き車両こそ引きが取れる場所で撮りたかったのですが… でも、蘇我駅で撮れない先頭車 クハ201形が撮れただけヨシとしましょう!
 

クハ201-113

クハ201-113(千ケヨ) 2011年6月23日 八王子駅

 
クハ201形の背景の中央本線ホームに人が多かったので、快速電車が来ているときにシャッターを切りました。



この形式写真に関連するタグ: 201系 , JR東日本