あけましておめでとうございます(写真は2019年に因んで モハ211-2019)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 
年末年始は奥さんの実家で過ごして、体重増加が心配なほどゆっくりしていました。

といきたかったのですが、2月に出版されるムック本の執筆がありましたので、実家の行事の合間と場所をなんとか探し頑張っておりました。

 
なお、年末年始のご注文につきましてはご注文順に梱包発送の手続きを行っており、すでに一部は出荷済みとなっております。
明日(1/6)までにはお手元に届きますので、もう少々お待ちいただきたいと思っております。

 
こんなかたちですでに平成最後の年といわれる2019年は始動しております。

これからもマイペースに突き進んでいきますので、改めまして本年もよろしくお願いいたします。

 
 * * *

 
たまには“新年の暦年に因んだ番号の国鉄/JR車両を”と思って2019番の形式写真がないか探してみました。

電暖改造の旧形客車、113系、115系、キハ40形、キハ28形など、2000番代の車両を探しみたところ、首都圏に乗入れしている長野総合車両センター(長ナノ)の211系の形式写真がありました。

先頭車だったら華があってよかったのですが、中間電動車ユニットの2両でしたので、パンタグラフを搭載している方の モハ211-2019 をアップしたいと思います。

 
モハ211-2019

モハ211-2019(長ナノ)  2015年9月16日 高尾駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.train-books.net/news/wp-trackback.php?p=30135