「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

北陸本線で短期間だけ活躍した サハ451-30

line

“サハ”からはじまる形式は運転台やモーターを持たない付随車ですが、長大編成に組み込まれる場合が多く、編成見直しや短編成化されると真っ先に外されます。

そんな“サハ”は見掛けたら撮るようにしてますが、金沢総合車両所(金サワ)にいたクモハ457・クモハ471・クモハ475・クハ451・クハ455形を改造した中間車(5形式8両)は活躍期間が数ヶ月だったためほとんど撮影できませんでした。しかも、秋から春までの降雪時期だったので、撮影可能な日が限られていました。

今回アップするのは クハ451-30 の運転台機器の使用停止により “サハ451-30” へ改番された車両ですが、外観は先頭車そのままの珍車でした。いまだったら、ライトを付けっぱなしで運用されているかも知れません。
 

サハ451-30

サハ451-30(金サワ)  2010年11月5日 石動駅

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jrw_saha451-30/trackback/

トラックバック

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP