「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

東京メトロ18000系第1編成の甲種輸送を牽引した DE10 1662

line

北海道遠征から帰ってきた日の翌日、10/5(月)に東京メトロ半蔵門線用の18000系電車の甲種輸送があって、このときに横浜線八王子〜長津田間を牽引した新鶴見機関区(新)のDE10形を撮っていましたので、今回はそのときに撮影した DE10 1662 をアップしたいと思います。

 
DE10 1662

DE10 1662(新)  2020年10月5日 八王子駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 

この2日前に、「くしろ湿原ノロッコ号」の DE10 1661 を撮影してましたが、1,000km以上離れた場所でこんどは続番の DE10 1662 を撮ることになるのですから、偶然というのは凄いですね〜

 
DE10 1661 と DE10 1662 は1番違いの2両ですが、実は落成時期や予算区分、製造会社、寒地仕様の種類、どれを見ても両車は違うのです。

 
下表にまとめてみましたが、2両がたまたま続番だった、そして数日のうちにその2両を撮った、ということが分かると思います。

 

DE10 1661 DE10 1662
予算区分 昭和48年度第3次民有 昭和49年度第2次民有
製造会社 川崎重工業 日本車輛製造
落成日 1974年1月 1974年6月11日
装備区分 A寒地 一般(暖地)
新製配置区 釧路機関区 稲沢第一機関区
現配置区 JR北海道 釧路運輸車両所 JR貨物 新鶴見機関区

 

でも、こういう2両を続けて撮れたというのも何かの縁でしょうね〜

全国に共通の車両が投入されていた国鉄形車両だから楽しめる遊びかも知れません。

 
執筆のときに参考にした 鉄道ピクトリアル2000年12月号(No.694) のカートを貼ってみました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jrf_de10_1662/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP