「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

JR四国の7000形電車(7018)

line

今回もJR四国の車両になりますが、ご容赦ください。両運転台付きの制御電動車、高松運転所(四カマ)の 7018 です。

分割民営化されてからJR各社は短編成化が可能な車両を積極的に投入するようになりましたが、JR四国は他社よりも早く単行運転が可能な1M車、7000系電車を開発しました。7000系は両運転台構造の制御電動車、7000形を基本として、片運転台構造の付随車(制御車:7100形)を増結して運用するというスタイルを採っています。

 

JR四国 7018

7018(四カマ)  2009年5月16日 多度津駅

 

国鉄式の付番方法をやめてJR四国独自の方法に変更しているため、“クモハ”や“クハ”など車種を示す記号がなくなり数字だけになっています。
また、所属区所の車体標記が省略されているので、撮影時には手元に資料がないと松山車(四マツ)か高松車(四カマ)のどちらかがわからないという問題があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jrs_7018/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP