「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

“冬の臨時列車のお知らせ”について(写真は「サフィール踊り子」の サシE261-2)

line

一昨日(10/16)、JR各社から“冬の臨時列車のお知らせ”についての発表がありましたので、12月からの撮影計画のためにリストにしてまとめてみました。

 
新型コロナウイルス(COVID-19)の影響があるため、年末年始とは思えないほどの寂しい設定状況です。

でも、一時期のような減便措置はほとんど解除されていますので、政府の Go To キャンペーンの盛り上がりに合わせて臨時列車も追加設定されるようになればいいのですが、報道が感染者数を声高に連呼しているうちは無理でしょうね…

 
JR北海道

JR東日本(全体)
JR東日本(盛岡支社)
JR東日本(秋田支社)
JR東日本(仙台支社)
JR東日本(新潟支社)
JR東日本(高崎支社)
JR東日本(水戸支社)
JR東日本(千葉支社)
JR東日本(八王子支社《多摩版》)
JR東日本(八王子支社《甲府版》)
JR東日本(長野支社)

JR東海

JR西日本(全体)
JR西日本(金沢支社)
JR西日本(近畿統括本部)
JR西日本(和歌山支社)
JR西日本(福知山支社)
JR西日本(米子支社)
JR西日本(岡山支社)
JR西日本(広島支社)
JR西日本(新幹線管理本部・福岡支社)

JR四国

JR九州

 
 * * *

 

今回は3月ダイヤ改正で華々しくデビューしたものの、新型コロナウイルスによる自粛や緊急事態宣言により出鼻を挫かれた感がある臨時特急「サフィール踊り子」のカフェテリア(ヌードルバー)をアップしたいと思います。

オオRS2編成の4号車に連結されている サシE261-2(宮オオ)です。

 
サシE261-2

サシE261-2(宮オオ)  2020年2月14日 伊東駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 

かつて長距離を走る特急列車には食堂車が連結されていました。

その特急列車が電車の場合は“サシ”、気動車の場合は“キシ”、客車の場合はほとんどが“オシ”。

 
世代的に“キシ”と“オシ”には間に合いましたが、“サシ”だけは現役時代に間に合いませんでした。

青森や利府などで解体待ちだったサシ481形やサシ581形は何とか撮りましたが、すでに運用から外れて数年が経っていたので、雨すじが目立っていたり屋根布が一部剥がれていたり酷い状態のものばかり…

 
二度と“サシ”を名乗る車両の形式写真は撮れないものと思っていたのに、なんと令和に入って“サシE261”という形式が誕生するではないですか〜

サシE261形で提供されるメニューは高級な麺類だけかも知れませんが、国鉄時代だって大したメニューではありませんでした。

なんてことはないかも知れませんが、単純に“サシ”を名乗る形式が復活したことを喜びたくなってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_sasie261-2/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP