「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

「カシオペア」の特A寝台緩急車“カシオペア・スイート”(スロネフE26-1)

line

日本の総人口の3分の1が首都圏に集中しているため鉄道雑誌やWEBニュースは首都圏ネタばかりなので、このブログでは、ストックしている写真と鉄道ニュースを絡めて全国のJR関係のニュースも紹介できればと思っています。
でも、自宅が神奈川県なので近場での出撃が多いので、アップする写真はどうしてもJR東日本の車両が多くなってしまいます。

数日前からがんばってJR西日本の車両をアップしてみましたが、デジタル一眼レフで撮影した形式写真が手元にあまりないので手詰まりです。

まだアップしていない写真はいくつかありますが、そのほとんどが中間車で、、、

先頭車との絡みなしで、特に珍しくも何ともない中間車の形式写真をアップしても、空振りに終わってしまいそうで、、、

 
一時期、JR四国の車両を連続でアップしたことがありますが、アクセスが半分程度まで減ってしまってガッカリで。やっぱり首都圏のJR車両しか興味がないのかと思ってしまいます。

国鉄が民営化してから25年、JR各社は巨大な私鉄と化してしまったので、仕方がない気もします。
趣味的に見ると、国鉄形車両を除くと全国区の車両がないという根本的な問題がありますからね。

 

ということで、今回はJR東日本ご自慢の豪華客車です。

特急「カシオペア」で使用されているE26系客車は1本しか編成が用意されていないので、毎年10月下旬から12月にかけて列車を運休して大宮総合車両センターに検査入場します。

その際、大宮に送り込まれるときに尾久駅ホーム横に一時的にE26系が留置されるので、下のように形式写真を撮ることができます。でも、今年は下り本線のすぐ横に止められたみたいで、うまく撮れない位置だったようです。

 
スロネフE26-1

スロネフE26-1(東オク)  2010年10月20日 尾久駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_suronehue26-1/trackback/

トラックバック

  • 新婚旅行 with カシオペア。

    7月15日~18日のわずか3泊4日という短い期間ではあるが、新婚旅行に行ってきた。今回選んだ先は北海道。これまでの人生での北路最長記録更新となる旅行となった。そしてこのブログも…

    2012.12.24 08:44 | mの研究室

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP