「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

撮り直しした「カシオペア」の食堂車“ダイニングカー”(マシE26-1)

line

JR東日本には209系を種車とした研究開発用の多目的試験車 MUE-Train(ミュートレイン)が在籍していますが、この試験車は神出鬼没のように首都圏の在来線で走行試験が行われているので、なかなかお目に掛かることができません。

宇都宮に停泊しているときの試運転を狙えば中2線空きで撮れるらしいのですが、事前に運転情報が入ることがないので、撮影までに年単位の時間が掛かってしまいそうです。これを曇りの日に撮ろうなんて考えているので、いつ撮れるのだろうか?半ば諦めています。

 
そんな MUE-Train ですが、宇都宮にいるというTwitter情報があったので、久喜に向かったところ、残念ながらタイミングが悪かったため撮影できませんでした。前回に引き続き失敗!

 
何もなしでは帰れないので、Twitterでほかの試運転情報を検索していたところ、なんとなんと寝台特急「カシオペア」用のE26系客車がEF510形のプッシュプルで走っているという情報が入ってきました。

どのようなダイヤで走るか分からない試運転でしたが、久喜で一時停車するだろうと何の根拠もなく待ち構えていたところ、あっさり通過。

 
無駄な出撃で終わらせたくなかったので、E26系の試運転を追いかけて尾久まで行ったところ、形式写真がきれいに撮れる位置にE26系客車が止まってました。

粘り勝ちですね。

電柱が邪魔にならない車両だけ何両か撮影することができました。

3年前の大宮総合車両センター入場のときは障害物が邪魔だった マシE26-1 がきれいに撮れましたので、今回は撮り直しが叶った食堂車“ダイニングカー”(マシE26-1)をアップします。

 
マシE26-1

マシE26-1(東オク)  2013年10月10日 尾久駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 

ただ、今日の尾久駅は晴れてしまい、この写真の向こうに太陽があったので、逆光の中、無理矢理撮った写真でした。

何とかレタッチして、上のようにお見せできるレベルにまで救うことができましたが、撮って出しの写真は下のように“青かぶり”。
ホワイトバランスを変えれば何とかなるレベルではなかったので、根気がないとボツにしていたかも知れません。

 
やっぱり形式写真は曇っているときに撮りたいですね…

 
マシE26-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_masie26-1/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP