「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

南武線用の先頭車化改造車 クハ205形1200番代(クハ205-1204)

line

横浜線につづいて南武線にもE233系が投入される予定ですが、JR東日本八王子支社からE233系の運用開始時期についての発表がありました。

南武線用のE233系8000番代は10月から運用されるようです。
横浜線用のE233系6000番代と同様に線区ロゴが入るみたいで、カラー帯に入れられるロゴは横浜線よりも凝ったデザインになるみたいです。

 
南武線に投入予定のE233系(イメージ)

南武線に投入予定のE233系(イメージ)

 
現在、南武線は205系(6両編成×27本)と209系(6両編成×4本)で運用されていますが、E233系が投入されると205系と209系0番代が淘汰されると予想されます。

淘汰対象車のうち205系0番代については稲城長沼駅が高架化される前の電留線でだいたいの形式を撮りましたが、先頭車化改造車のクハ205形1200番代・クハ204形1200番代は何とか撮りたいと思っています。

209系は今年に入ってから武蔵溝ノ口駅に何度か通ったので、中間車についてはOK。でも、先頭車はまだまだです。

 
立川方の先頭車を何処で撮るか?
これが問題で、もう1回くらいロケハンをして撮影場所を探しておこう!そう思ってから何年か経ってしまいました。

一方の川崎方については、矢向駅の留置線でお休みしているのを狙うのがベストだと考えています。

 
ですが、狙っている車両が矢向駅の留置線でお休みする確率がかなり低く、しかもその日に曇ってくれるかどうかも分からないので、クハ205形1200番代、クハ209形0番代、クハ209形1200番代の撮影がぜんぜん進んでいません。

 

南武線の車両を好条件で撮影するとなるとやっぱり年単位に。

でも、そんなことは言ってられないので、最後はどこかの駅で適当に、と諦めることになりそうです。

 
一応、クハ205形1200番代については矢向駅の留置線(中3線空きの場所)に入ってくれたので、今回アップする写真のようにきれいに撮れましたので一安心ですが、あとはクハ209形0番代とクハ209形1200番代です。

引退までにここで撮影する機会に恵まれるか、何に祈ればいいのでしょう?

クハ209形0番代なんて クハ209-68 の1両しかいないですからね… ここでは撮れないかも。

雑草も伸び放題だし…

 
クハ205-1204

クハ205-1204(横ナハ)  2014年7月17日 矢向駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_kuha205-1204/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP