「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

JR東日本で活躍する国鉄色の EF65 1107

line

今週から長男が定期テストに入りお昼過ぎには帰ってくるようになったため、仕事の稼働率が下がりそうになったので、ブログの更新がご無沙汰になってました。

すみませんでした。

 
我が家は夫婦共働きのハズなのですが、奥さんの職場が往復3時間も掛かるのと、仕事の優先順位が高いため、こういう時期になるとすべて私にしわ寄せが来てしまいます。普段から深夜帰りが多いですしね。

子どもたちが2人とも小学校に通っていたときは夏休みや冬休みなど長期休みだけ我慢すればよかったのですが、長男が高校に通ってからは、本人が趣味と勉強に頑張っているからなんですけど、帰宅する時間に合わせて食事を用意するぐらいは親としてやらないと、なんて思いながら応援しています。

コンビニの弁当代を払えばいいのですが、1週間も続くとこちらの出費が痛いですからね… 結局、節約のために自宅で食事に。

 
これ以外にも、奥さんが海外出張に行ったり。
年末になると、飲み会が何度もあったり。
さらに(おばさんなのに)女子会。

あ、そうそう、明日(12/12)は社内旅行でした。

こんなことが続いたりすると、こちらのイライラが溜まる。

まぁ〜、今年は(行った先で遊んでばかりの)海外出張がなかったので、その点ではよかったのですが…

 
わたしも撮影のため遠征に出ますが、行きたい場所で曇り予報が出ていたとしても、今週のように長男の定期テストとかち合うようなときは遠征を諦めています。

〜でも、今週は九州に行きたかった〜

 
ちょっと愚痴ってしまいましたが、これってほとんど専業主婦が抱いていそうな内容ですよね。

しかも、何度も同じようなことを書いている。

 
男女共同参画なんて話しがありますが、男女の性差に限らず、また会社に勤めている本人もよると思いますが、子どもが居て夫婦2人ともフルに働くなんて無理なんですよね。

結局のところ、うちの場合はシングルファーザーになるしかないのです。

 
 * * *

 
今回は、障害物があって少し残念ですがややサイド気味からきれいに撮影できた国鉄色の EF65 1107(田)をアップいたします。

JR東日本には田端運転所にEF65形1000番代が8両配置されていますが、定期運用を持っていないので撮影するのが大変なので、先日(12/4)のように24系客車が入場するときなどを狙って撮るしかありません。

工場入場のための配給列車は運転日が分からないので諦めていますが、オロハネ25 503(“ロイヤル・ソロ”)のついでに撮ることができたので助かりました。

 
EF65 1107

EF65 1107(田)  2014年12月4日 尾久駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_ef65_1107/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP