「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

EF65形2000番代に改番された EF65 2101

line

今日は久しぶりに動きが取れる日に曇ってくれたので、サクッと(いやチョット遠いですが)蘇我駅まで新鶴見機関区(新)のEF65形を撮りに行ってきました。

ねらったのはPS17(菱形)パンタグラフ付きの EF65 1040 だったのですが、運用を読み間違えてしまい実際に来たのは塗装がきれいな EF65 2101 でした。

一昨日(5/23)にJR貨物のEF65形1000番代が2000番代に改番された経緯について書きましたが、その新形式区分車を撮ってしまったということです。

 
EF65 2101 はJR東日本所属だった元ブルトレ牽引機 EF65 1101 を改番した100km/h制限機ですが、約2週間前の5/9(水)に“EF65 1101”として大宮車両所から検査出場したばかり。

その際に前面ナンバープレートがこれまでの白色から青色になって話題になっていたのに、すぐまた改番にともなって切り文字を配した2000番代の青色プレートに交換されました。

ナンバープレートのフォントはEF81形600番代のようにJR貨物の新形電機に準じたものではなく、改造前の国鉄時代のフォントと同じようです。

 
EF65 2101 は昨日(5/24)から運用に入ったみたいですが、未改番の稼働車も順次改番されてプレートが取り替えられることになると思います。次は何号機が改番されるのでしょうか?

 
EF65 2101

EF65 2101(新)  2012年5月25日 蘇我駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 
これまで EF65 1069以降はエッチング加工を施したプレートだったので、正面以外から見ると反射して形式番号が読みにくかったのですが、切り文字になったので見やすくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jrf_ef65_2101/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP