「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

「きぬがわ」で使用されていた モハ484-1058

line

昨日(8/12)は朝6時ごろに小山駅に行って485系ジョイフルトレイン「華」を撮ってきました。

 
小山駅で撮れるのは中間車4両だけでしたし、天気予報で昼前までは曇り予報が出てきたので、もう少し形式写真が撮れないかと思って高崎線の深谷駅へ移動しました。

深谷駅に着いてしばらくすると雲が増えて形式写真日和りになり、快速「お座敷たんばらラベンダー」で
奇数方先頭車(クロ485-2)を撮ろうとしましたが、撮影直前に雲がなくなりピーカンになって撃沈。

これ以上粘っても撮れそうな天気に戻りそうではなかったので信越本線横川へ移動。
横川駅は雲が多かったのですが、鉄道ダイヤ情報に掲載されていた千マリの旧“あずさ”色の183系ではなく、やって来たのは宮オオの183系でした。しかも入線直前に雲がなくなり、ピーカン。

 
結局、昨日うまく撮れたのは485系ジョイフルトレイン「華」の中間車だけで、たいへん地味な成果で終わりました。

 
モハ484-1058

モハ484-1058(宮ヤマ)  2011年5月26日 下今市駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 
この写真は昨年(2011年)6月3日を最後に東武日光線直通の特急「日光」「きぬがわ」運用から離脱した485系の中間車、モハ484-1058(宮ヤマ)です。

現在は郡山〜会津若松間の快速「あいづライナー」で使用されています。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_moha484-1058/trackback/

トラックバック

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP