「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

甲府および小山・真岡の出撃報告(クモハ215-3・スハフ44 25)

line

昨日(7/21)、今日(7/22)と2日連続でチョット気になる車両の形式写真を撮りに出掛けてきました。

 
昨日行ってきたのは山梨県の甲府駅で、未撮影の2階建て車両215系、そして485系ジョイフルトレインの「ニューなのはな」、臨時特急「はまかいじ」の一部の車両などがターゲットでした。

6時間も駅ホームをウロウロしてましたが、いつものように天気予報がハズれて雨となったため、曇ったときだけ撮影。非常に効率の悪い1日でした。

 
「スーパーあずさ」のE351系、「あずさ」「かいじ」のE257系も撮りましたが、夏休み最初の土曜日だったため乗客が多く、乗客の乗り降りするたびに車体が揺れていたので、うまく撮れませんでした。

このほかに臨時快速「ムーンライト信州」への送り込み回送列車のクハ189形(長ナノ)も狙っていましたが、長野県内の大雨でダイヤ乱れがひどかったため、撮影しようとしていたときに手前に列車が来てしまいNGでした。

 
クモハ215-3

クモハ215-3(東チタ)  2012年7月21日 甲府駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 
そして今日の出撃先は栃木県の小山駅。

485系ジョイフルトレインの「宴」が朝6時ごろに長時間停車するスジが鉄道ダイヤ情報に載っていたので、東北本線小山駅の13番線に入るのに合わせてワゴンRで行ってきました。

小山駅は、かつて仕事の関係で住んでいた栃木市の隣なので馴染みの駅でしたが、知らぬ間に自由通路が完成していて、以前よりも形式写真が撮影できる車両が減ってしまい少々残念でした。

それでも「宴」の中間車4両がすべて撮影できたので、久しぶりに満足の出撃!

 
小山駅での撮影は朝7時過ぎに終わったので、スハフ44形を撮りに真岡鐵道の真岡駅へ移動しましたが、こんどは雨。
でも、クルマのなかで3時間ほど待っていたら小降りになったので、下の写真のようにきれいな形式写真が撮れました。

 
スハフ44 25

スハフ44 25(函ハコ と標記)  2012年7月22日 真岡鐵道真岡駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 
20年前、スハフ44 25 が留置されている場所には、JRマークが剥がされた キハ20 247 が保管されていました。

 
キハ20 247

キハ20 247  1992年 5月29日 真岡鐵道真岡駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_kumoha215-3/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP