「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

「ホリデー快速ビューやまなし」の制御電動車(クモハ215-103)

line

今日は、昨秋撮り逃していた215系を撮りに甲府駅まで行ってきました。

 
これまで甲府ではお天気(曇り)との相性が悪く、何度かトライしてきたましたが、いい成果は得られませんでした。
花曇りで形式写真の撮影日和だったのに、松本地区の豪雨のために到着番線が変わったりとか… 運が悪いとしか思えないようなこともありました。

そんなことがあったため甲府駅でうまく撮れた215系の車両はわずか1両(クモハ215-3)だけで、散々な結果でした。

 
今日も曇りベースの天気でありながら、途中晴れたり、雨が降ったりで気が気ではありませんでしたが、215系の入線直前に天気が曇りになってくれましたので、甲府駅で撮れそうな形式区分のうち撮影済みのクモハ215形0番代を除くすべての形式区分を押さえることができました。

 
215系は遠距離通勤客の着席機会を増やすために1992(平成4)年に登場したオール2階建て車両です。

バブル末期に満を持して登場したものの、輸送力が発揮できた列車はごくわずかで、快速「アクティー」と湘南新宿ラインからの撤退以降は活躍の機会が限られています。
土休日は「湘南ライナー」などが運転されないので、臨時列車の「ホリデー快速ビューやまなし」が設定されない冬期の土休日は、営業運転を受け持たない回送列車だけの運用となっています。

 
東海道本線東京口では185系ですら持て余し気味ですので、通勤輸送用の2扉車を4編成も持っているのは奇跡に近い状況のようにも見えます。

185系の置き替えも絡んでくるので215系だけでは語れませんが、やはり215系も撮れるうちに撮っておくべき車両のように思います。

 
クモハ215-103

クモハ215-103(横コツ)  2013年3月31日 甲府駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 
田町車両センター(東チタ)の廃止にともない215系は国府津車両センター(横コツ)へ転属となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_kumoha215-103/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP