「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

山手線から転用されたE231系500番代の偶数向き先頭車(クハE230-520)

line

一昨日(4/16)の出撃報告です。

 
山手線から中央・総武緩行線に転用された三鷹車両センター(八ミツ)で唯一のE231系500番代(A520編成)が午後に津田沼行きに充当されることが分かったので、お昼過ぎから市川にプチ出撃してきました。

移動中に判明したのですが、当日の中央・総武緩行線は細かいトラブル続き。

A520編成が充当されている列車1本を撮るためだけの出撃なので、目的が達成できるか心配でしたが、市川に着いてみると定刻通りの運行に回復していました。

 
市川駅は停車時に時間調整が行われますが、A520編成充当の列車もやや早着で、1分近くも停車してくれました。

津田沼行きは乗り降りが少ないので車体揺れが少ないので、運よく2両も撮れました。

 
無欲というのは強いですね。感動が2倍ですよ!

 
新たに導入した標準レンズの試し撮りのため、帰りに南武線の矢向に移動。お昼寝中のE233系8000番代の先頭車が撮れるかと淡い期待を抱いてましたが、こちらはダイヤ改正での復活はありませんでした。

残念…

 
そのまま南武線で北上して武蔵溝ノ口に行ってみると、留置中のE233系8000番代のパンタグラフがすでに上がっていたので、中間電動車を撮影。

 
八ミツのE231系500番代が1両撮れればいい、と気軽に行ったプチ出撃でしたが、十分に成果のあった1日でした。

 
クハE230-520

クハE230-520(八ミツ)  2016年4月14日 市川駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jre_kuhae230-520/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP