「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

元「するがシャトル」の クハ118-18

line

この春のダイヤ改正で引退が決まっている車両は飯田線の119系電車、特急「あさぎり」の371系電車がありますが、このほかに東海道本線東京口の211系0・2000番代と特急「スーパーひたち」「フレッシュひたち」の651・E653系電車も多くが運用を離脱します。

これらの車両を順に撮ろうと思って曇る日を待っていますが、典型的な冬型の気圧配置のため太平洋側では晴れの天気が続いているため、なかなか撮影に出られません。

 

3月17日のダイヤ改正まで1か月ほどですが、曇る日を待って待機していていいのか?本当に悩みます。

週間天気予報の早い段階では曇り表示が出るので様子見をしていますが、その日が近づくと、いつも晴れ。曇りそうだ!と期待したら、雨。

 
こんどは雨でも撮影に出るくらいの気持ちで、気合いを入れていきましょう!

 
今回は11月に飯田線沿線へ遠征したときの成果の1つ、集中形冷房装置を搭載した元「するがシャトル」のクハ118-18(海カキ)です。

 
クハ118-18

クハ118-18(海カキ)  2011年11月5日 三河大野駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jrc_kuha118-18/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP