「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

準寒地向けトイレなしのキハ48形で唯一のワンマン改造車(キハ48 6302)

line

今回の三重遠征は撮影効率の悪いキハ40系の稀少区分車狙いでしたので、現地での動線はどうしてもグダグダでした。

 
鉄道利用のフリー切符ではなかったので、現地でのクルマ移動は極力避けたかったのですが、撮影可能場所と時間帯がバラバラでしたので、無駄とも思えてしまう移動ばかりでした。

でも、Google Map にはなかった国道23号線中勢バイパス(津市区間)がすでに開通していたので、伊勢自動車道を使わずに済んでだいぶ助かりました…

 
多気駅(三重県多気郡多気町)の留置線で撮って、一身田駅(三重県津市)に移動、そしてまた多気駅に戻る、しかもその都度三脚と雲台を変えていたので、涼しかった週末だったのに一人で汗をかいてました。

その甲斐あって、一時は諦めていた伊勢車両区(海イセ)の キハ48 6302 がきれいに撮れましたので、大変満足です。

 
遠征に出るまでは、車両の手前が雑草だらけだったらどうしよう、などと心配してましたが、ギリギリ大丈夫でした。

どうです?大丈夫ですよね?

コイルバネ台車(DT22D/TR51C)を履いている伊勢車両区(海イセ)の キハ48 6302 です。

 
キハ48 6302

キハ48 6302(海イセ)  2015年6月21日 多気駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 

トイレなしだった キハ48 1002 の駆動機関(エンジン)をカミンズ製の C-DMF14HZB に換装して キハ48 6002 に改番された後に、さらにワンマン運転対応に改造されて現在の キハ48 6302 に改番されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jrc_kiha48_6302/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP