「トレインブックス」の新入荷情報や形式写真撮影の活動成果を掲載

「ソニック」の中間電動車 モハ833形1000番代(モハ883-1001)

line

現在「ソニック」で使用されている883系交流電車はすべて7両編成になっていますが、2008(平成20)年までは7両と5両の2種類の編成が存在していました。
1〜3次車(Ao1〜Ao5編成)が7両編成、4次車(Ao6〜Ao8編成)が5両編成で、それぞれ別々に運用されていました。

 
2008(平成20)年に883系の編成両数を揃えるために、Ao6〜Ao8編成に新製車の2両を組み込んで7両編成に揃えられ、編成番号がAo16〜Ao18に改番されました。

 
7両に増強された883系ですが、残念なことに組み込まれた2両は従来の883系車両と車体形状がまったく異なる、側面ビートのないアルミニウム製の車両だったのです。
すでにJR九州では885系が製造されていたので、885系中間車に準じた車体形状や座席にモデルチェンジした2両が従来編成の中に連結されてしまったのです。

遠くからでも分かるような凸凹編成、デザインに力を入れているJR九州らしくないですね。

 
モハ883-1001

モハ883-1001(分オイ)  2012年3月16日 大分駅

 
上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントの更新情報

トラックバックURL: https://www.train-books.net/jrq_moha883-1001/trackback/

Recommended book

店長おすすめの鉄道本

JR各社の車両写真を撮るときに、JR車両配置表や編成両数表が手元になると大変便利です。店長もこれらの情報をもとに形式写真を撮影しています。

writing book

店長執筆の鉄道本

撮りためた国鉄形およびJR各社の車両写真をガイドブックや車両紹介コーナーのかたちで掲載しています。いずれも、形式区分の解説、形式写真、形式図、編成表などをまとめた入門書になってます。

トレインブックス

鉄道書籍や、鉄道ファン、鉄道ピクトリアルなどの鉄道雑誌がいつでも揃う鉄道専門のオンライン古本屋

国鉄型車両ファイル

PAGE TOP