車両解説を担当した「踊り子列伝」が発売されました(クハ185-315)

185系と251系の車両解説パートを担当した「列伝シリーズ03 踊り子列伝」(イカロス出版刊)が10月2日(火)に発売されました。

 
列伝シリーズ03 踊り子列伝

 

国鉄形車両の185系だけでなく、バブル期真っ直中に設計されたJR東日本の251系も扱っていますので、お近くの書店などでこの表紙の本を見掛けたらお手に取っていただけると嬉しいです。

 
 * * *

 
「踊り子列伝」に我孫子「踊り子」のクハ185形を掲載しようと目論んでいましたが、事務所の床上浸水でそれは叶いませんでした。

 
“踊り子”のヘッドマークを掲出した斜めストライプ塗装のクハ185形です。

この姿を撮るのはもう最後かも知れません…

 
E257系の転用改造が動き出したら、185系の置き替えは一気に進むでしょう。

我孫子「踊り子」も閑古鳥が鳴いていましたし… 大丈夫かなぁ〜 撮れるうちに撮っておこうと思って9月下旬の3連休に我孫子に行ってきました。

 
グリーン車を組み込む7両編成は3本しか残っていませんが、今回はOM09編成の クハ185-315(宮オオ)をアップいたします。

 
クハ185-315

クハ185-315(宮オオ)  2018年9月22日 我孫子駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。



この形式写真に関連するタグ: 185系 , JR東日本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.train-books.net/news/wp-trackback.php?p=29524