中央快速線用 E233系の奇数向き先頭車(クハE233-8)

ここ最近、寝られない日が続いていて、寝むいのに寝られないうちに朝になってしまいます。

 
もともと規則正しい生活を送るのが苦手なので仕方ないのですが… でも、1日の疲れが少しでも足りないと明け方まで寝付けません。

50歳を過ぎるとちょっとした油断でメタボになってしまうので、コナミスポーツに行ってトレーニングするようにしていますが、ハード気味なメニューをこなすことを考えるとせいぜい1週間に2日が限界ですよね。

困ったものです。

 
と、困ってばかりではいられないので、早朝にしか撮れないJR車両を求めて中央本線の高尾駅までプチ出撃してきました。

 
5月の下旬なら日の出は午前4時30分。

曇りの日でも 5時過ぎになれば十分に露出が稼げます。

こんな好条件なのに撮らないのはもったいないですし、圏央道のおかげでつきみ野からのアクセスがよくなったので、気軽に行ける環境になりました。

 
ということで、今回は2023年度末のグリーン車導入を前に大きな動きがありそうな中央快速のE233系0番代をアップしたいと思います。

東京方に連結されている奇数向き先頭車(Tc)の クハE233-8(東トタ)です。

 
クハE233-8

クハE233-8(東トタ)  2018年5月23日 高尾駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。



この形式写真に関連するタグ: E233系 , JR東日本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.train-books.net/news/wp-trackback.php?p=29052