2014年01月

1970〜1979年の鉄道ジャーナル が入荷しました

1970〜1979年の鉄道ジャーナル の在庫補充をしました。
 

鉄道ジャーナル 1970年8月号(No.39) 「特集:蒸気時代の終幕を飾る大型蒸機たち」
当店価格:840 円

鉄道ジャーナル 1973年8月号(No.76) 「特集:太陽とみどりの国 − 九州の鉄路」
当店価格:840 円

鉄道ジャーナル 1974年5月号(No.85) 「特集:鉄路の働きもの“急行列車”」
当店価格:945 円

鉄道ジャーナル 1975年5月号(No.98) 「特集:新時代を迎える湖西・北陸路」
当店価格:735 円

鉄道ジャーナル 1975年10月号(No.103) 「特集:日本の機関車(国鉄編)」
当店価格:840 円

鉄道ジャーナル 1976年6月号(No.112) 「特集:ローカル線5つの顔」
当店価格:735 円

鉄道ジャーナル 1977年7月号(No.125) 「特集:寝台列車のすべて」
当店価格:1,050 円

鉄道ジャーナル 1977年11月号(No.129) 「特集:‘急行列車’再発見<第2部>」
当店価格:1,050 円

鉄道ジャーナル 1978年7月号(No.137) 「特集:客車列車の現状<第1部>」
当店価格:1,050 円

鉄道ジャーナル 1978年8月号(No.138) 「特集:客車列車の現状<第2部>」
当店価格:945 円

鉄道ジャーナル 1978年10月号(No.140) 「特集:“電化”とデイーゼル列車」
当店価格:945 円

鉄道ジャーナル 1979年8月号(No.150) 「特集:夜行急行列車/“首都”東京の鉄道<第2部>」
当店価格:840 円

 
鉄道ジャーナル(1970〜1979年)


この記事に関連する形式写真タグはありません

1971〜1979年の鉄道ピクトリアル が入荷しました

1971〜1979年の鉄道ピクトリアル の在庫補充をしました。
 

鉄道ピクトリアル 1971年5月増刊号(No.251) 「71年初の日本の蒸気機関車」
当店価格:840 円

鉄道ピクトリアル 1971年6月号(No.252)
当店価格:630 円

鉄道ピクトリアル 1971年10月号(No.256) 「特集:蒸気動車」
当店価格:735 円

鉄道ピクトリアル 1971年11月号(No.257)
当店価格:735 円

鉄道ピクトリアル 1971年12月号(No.258) 「特集:通勤鉄道」
当店価格:840 円

鉄道ピクトリアル 1972年8月号(No.268)
当店価格:630 円

鉄道ピクトリアル 1973年6月号(No.279) 「特集:九州の蒸気機関車」
当店価格:840 円

鉄道ピクトリアル 1973年7月号(No.280) 「特集:中央線全線電化完成記念」
当店価格:525 円

鉄道ピクトリアル 1974年1月号(No.288) 「特集:南海電気鉄道」
当店価格:2,520 円

鉄道ピクトリアル 1974年2月号(No.289) 「特集:17m国電」
当店価格:840 円

鉄道ピクトリアル 1974年4月増刊号(No.292) 「特集:西日本鉄道」
当店価格:2,100 円

鉄道ピクトリアル 1975年2月増刊号(No.303) 「特集:阪神電気鉄道」
当店価格:2,520 円

鉄道ピクトリアル 1975年8月号(No.309) 「小集:終戦30年」
当店価格:630 円

鉄道ピクトリアル 1975年9月号(No.310) 「鉄道の誕生150年」
当店価格:630 円

鉄道ピクトリアル 1977年2月号(No.330)
当店価格:630 円

鉄道ピクトリアル 1977年3月号(No.331)
当店価格:525 円

鉄道ピクトリアル 1977年8月号(No.337) 「特集:80系のあゆみ」
当店価格:630 円

鉄道ピクトリアル 1977年12月号(No.341) 「特集:荷物列車」
当店価格:1,050 円

鉄道ピクトリアル 1977年12月増刊号(No.342) 「特集:帝都高速度交通営団」
当店価格:2,520 円

鉄道ピクトリアル 1978年2月号(No.344) 「特集:防雪対策」
当店価格:525 円

鉄道ピクトリアル 1978年9月号(No.352) 「大阪市交通事業75周年」
当店価格:840 円

鉄道ピクトリアル 1978年11月号(No.354) 「特集:アルミ・ステンレス車体」
当店価格:525 円

鉄道ピクトリアル 1979年10月増刊号(No.367) 「特集:南海電気鉄道」
当店価格:2,520 円

鉄道ピクトリアル 1979年12月増刊号(No.370) 「特集:名古屋鉄道」
当店価格:2,730 円

 
鉄道ピクトリアル(1971〜1979年)


この記事に関連する形式写真タグはありません

あけましておめでとうございます(クハ115-365)

新年、あけましておめでとうございます。

2014年が鉄道好きの皆さまにとって幸多き一年になりますよう
心より祈念申しあげます。

 
 * * *

 
ブログの更新が滞っているあいだに、こんどの2014(平成26)年3月ダイヤ改正の概要が発表されました。

 
世間では、寝台特急「あけぼの」の廃止が一番大きな話題になっているのでしょうか?その辺りのことはよく分かりませんが、発表されたものはだいたい予想の範囲内でした。

ただ、発表内容が大まかだったので詳細が気になるものとして、JR東日本八王子支社の『普通列車の一部をステンレス車両に置き換え』がありました。

 
中央本線の115系使用の列車が一部211系に置き替えられるようです。

発表資料に掲載されている写真は長野総合車両センター(長ナノ)所属の115系(C編成)でしたが、本当にC編成なの?豊田車両センター(八トタ)のスカ色の115系も一部離脱するんじゃないの?なんて。

どうなるのでしょうね?

 
あとは、八高線高麗川駅(205系3000番代、209系3000・3100番代)や、南武線武蔵溝ノ口駅(205系0番代、209系0・2200番代)、中央本線高尾駅(115系)など、それぞれの駅ホームから気軽に撮れたお昼寝運用はどうなるのだろうか?地味なことですが、数少ない撮影ポイントに関わるので非常に気になっています。

 
クハ115-365

クハ115-365(長ナノ)  2013年9月4日 高尾駅

上の写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 

3月ダイヤ改正を迎えたら、ここで撮れる編成は211系に変わってしまうのでしょうか?



この形式写真に関連するタグ: 115系 , JR東日本